競艇初心者にオススメしたい攻略必勝本5選!的中率上昇の秘策

競艇 初心者 本 未分類

競艇初心者の方はただ闇雲に予想しても外れる事は目に見えています。公営ギャンブルの中で最も当たりやすいと言われている競艇ですが、知識もルールも良く知らない状態で勝つ事ができるほど甘いギャンブルではありません。しっかりとした知識を身につけて攻略必勝法を得る必要があります。

昨今ではネットなどで簡単に競艇の攻略法の知識を得る事ができますが、コチラの記事で最もオススメしたいのは競艇攻略本です。これから競艇を始めようと思っている人にオススメしたい、舟券の勝率を向上させる事が可能な人気の攻略必勝本を紹介していきたいと思います。

競艇初心者の人で今から始めようかと思っている人だけでなく、最近舟券が全然当たらなくて全くプラス収支にならないと悩んでいる人にもオススメの必勝本です。競艇に精通しているプロ目線で見て必勝本なので為になる情報や知識が身につくものだけを厳選して紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

競艇予想に使えるアイテムで本が良いと言われている点は?

競艇の醍醐味と言えば予想です。インが有利、モーターや風向き、水面の様子やその日の流れなど、競艇を真剣に予想しようとなると見るところが様々で難しいですよね。固いレースになると思ったら荒れて、荒れると思ったら固い結果になったり、三連単で大きく儲けたいけど全然当たらなくて悩んでいるという人も多いでしょう。

競艇初心者の人が参考にするものと言えば人の予想です。ある程度根拠をもって予想を組み立てる上で参考にするものは必ず必要になってきますよね。主に競艇の予想を確認するものと言えば…

■新聞
■予想屋
■ネット
■本

上記4点が競艇の予想を参考にする際に使うものの定番でしょうか。それぞれメリットとデメリットがありますので、まずはそこから確認していきましょう。

競艇予想を新聞でする時のメリットとデメリット

競艇予想を新聞でする時のメリットとデメリット
競艇専門誌やスポーツ新聞といった媒体で優れている点は、記者の選手への密着取材などで、その日の調子やエンジンの調子などが探れるという点です。競艇専門誌の人と競艇選手は近い関係にある事が多いですから、ポロっとレア情報を口走ってしまったりといった事もあったりする時がありますので、思わぬ裏情報を得る事ができるかもしれないのが新聞の利点です。さらに長年競艇に携わっている記者の人の独自予想があったり、大体はオーソドックスな予想が多いのですが、それだけでもかなりの参考にはなるはずです。

しかし紙媒体の情報提供は当然速報ではありません。リアルタイムの旬な情報を得たいと考えている人は紙媒体では物足りないと感じてしまうことがあるでしょう。それでもしかし、専門的な新聞であれば掲載されている情報は豊富ですから、競艇場内で予想するときは必ず1部は持っておきたいものです。

競艇予想を予想屋でする時のメリットとデメリット

競艇予想を予想屋でする時のメリットとデメリット

競艇場には4人~5人位の競艇場に公認されている予想屋さんが自分の予想を100円で販売しています。1回100円で全てのレースの予想をまとめて購入する場合は500円~1000円位。人気のある予想屋さんや人気のない予想屋さんがいて、人気のある人の周囲は人だかりができていて沢山の人が予想を聞いています。

無料で聞ける予想があったり、予想の格となる部分だけ有料にするケースがあったりします。予想屋さんは毎日競艇場にいますので、コースの特徴や選手の特徴を良くしっていますので、思わぬ穴を的中させる事ができる傾向にあります。初心者の人は予想屋さんの意見を参考にしてみるのも良いかもしれません。

デメリットとしては競艇場に行かないと予想を聞く事ができないという点です。現地に行かない限りどこでも予想をチェックする事はできませんので、現地で生観戦するときの楽しみとして利用するのが良いでしょう。

競艇予想をネットでする時のメリットとデメリット

競艇予想をネットでする時のメリットとデメリット

膨大なデータを網羅しているデータベースや、競艇の豆知識などを学習する事ができるネットでの情報収集は現在の主流です。SNSの流行などもあり、ネットやSNSで自信の予想を発売している方もいらっしゃいますし、その予想を購入して参考にしている人も多くいらっしゃいます。さらにネット上では情報をリアルタイムで即得る事ができるという利点があり、新聞などの紙媒体と比較してもそのスピードは一目瞭然です。

デメリットとしては、ソースのない不確定情報を自分で見極める必要があるという事。根拠のないデマも多く流れているネット上ですから、全ての情報を鵜呑みにするのではなく、自分が正しいと思った情報をきちんと精査して、取捨選択する力が必要になってきます。

競艇予想を本でする時のメリットとデメリット

競艇予想を本でする時のメリットとデメリット

大きめの本屋さんやネット上などで検索してみれば分かると思いますが、競艇関連の攻略本は多数発売されています。中級者~上級者の方は予想や攻略法に関しては独自の理論を持っている人がいるのであまり役に立たないかもしれませんが、初心者の人にとっては膨大な知識を得る事ができる非常に重要なものです。

ネットで検索して調べても良いのですが、ネット上には不確定要素な情報も混ざっていますし、そもそも初心者の人は何と検索してどれが正解なのかなんて分かりませんよね。その点、本であれば1から100まで本の中で完結していますし、本を出している人も競艇界で名を馳せている人や、競艇に詳しい人が書いていますから間違いありません。

競艇初心者の人はまずは本です。競艇攻略本を読んで、最低限の知識だけでなく、予想を的中させるポイントを学習するのが良いでしょう。

競艇初心者の人にオススメしたい競艇攻略本を紹介!

という訳で早速ここからは競艇初心者の人にオススメしたい、競艇攻略本を紹介していきたいと思います。どれもネット上での口コミが高く、それでいて売上も良いものの中から初心者の人にオススメしたいものを厳選して紹介していきます。競艇初心者の人の中で、攻略本購入に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

オススメ競艇本1:舟券を獲る最強の教科書

舟券を獲る最強の教科書

1947年福岡県生まれ桧村賢一さんが書いた「舟券を獲る最強の教科書 」が競艇初心者に超オススメの一冊。桧村賢一さんは「競艇専門紙・ニュース」を経て、現在は「マンスリーBOATRACE」のライターとして執筆活動をしています。電話投票雑誌「PIPOPA」の立ち上げにも参加。TVでは、JLCコメンテーターとして出演しています。

ーター性能を無視した舟券はファンを混乱させるだけだと早くから提起していて、その実践の場としてボートピア市原、岩間などで舟券塾を定期的に開催している競艇界では昔からとても有名な人です。コチラの本には現状のボートレースで勝つための最新舟券作戦や全24レース場のポイントなどが紹介されていますので、競艇初心者のみならず、舟券的中確率を上げたい人は必ずゲットしたい1冊です。

オススメ競艇本2:これで穴舟券をどんどん獲れ―破天荒大穴舟券記者登場

これで穴舟券をどんどん獲れ―破天荒大穴舟券記者登場

著者の石井誠司さんは高校卒業後、吉本NSCを経て、銀座7丁目劇場でお笑いコンビ『カランバ』としてステージに立つ経験もある元お笑い芸人の方です。ボートレースを主としたギャンブルネタを扱うが、全くウケずにコンビは解散。1998年に関東『競艇ニュース』に入社しました。現在は戸田担当記者の傍ら、定期的にボートピア市原で舟券塾の講師を務めています。

破天荒な人生を送ってきた石井さんが教えてくれる、穴舟券の的中理論が盛り沢山でとても楽しめます。石井さん本人もこれまで数多くの穴配当を獲得しているので実績は十分です。

オススメ競艇本3:競艇GP3連単―万舟券を狙い獲る必勝法

競艇GP3連単―万舟券を狙い獲る必勝法

筆者の江田幹さんはフリーライターとして活躍されている方です。この本には三連単を徹底的に分析した内容が描かれていて、一般戦とSG・G1レースの違い、インとアウトの関係、一般戦とSG・G1別の買い目パターンを徹底的に分析しています。三連単の高額配当を高確率で的中させるための秘密が掲載されています。

徹底的に三連単を分析した三連単に特化した本で、連複・連単で高的中率をマークしたGP舟券必勝法の3連単専用ノウハウを伝授してくれる本です。競艇初心者だけども大きな配当を得たいと考えているギャンブル好きの方にオススメです。

オススメ競艇本4:競艇24場完全攻略ガイド―全国競艇勝ち歩き

競艇24場完全攻略ガイド―全国競艇勝ち歩き

日本津々浦々24つの競艇場がありますが、それぞれ大きな違いがあり、賭け方も違いますし特徴が違います。競艇場に行って生で競艇を見ながら楽しみたいと考えている人にオススメなのがコチラの本です。全国の競艇場の情報を網羅している攻略ガイドであり、競艇場のコースの特徴などが記載されています。

オススメ競艇本5:ボートレースのすべてがわかる

ボートレースのすべてがわかる

完全に初心者入門の本です。競艇を全く知らなくて何から何まで全く知識がないという方はこちらの入門編の本を購入するのがオススメです。競艇の基礎知識から買い目のポイントまで、全くの初心者でも競艇で勝てるようになる知識を得る事ができます。一番上で紹介している桧村賢一さんが著者なので、安心感を持って購入できますね。競艇界では名を馳せている間違いない人なので、本のクォリティは保証できます。

まとめ

情報化社会は競艇界にも訪れていて、昨今では様々な所から簡単に情報を得る事ができるようになってきていますが、やっぱり本で情報を得るのが簡単で確実だというのは昔から変わりませんね。ネットでも情報を得る事ができますが、不確定情報も多いですし、どこから見たらいいのか分からないという人も多いでしょうし。その点、本であれば1冊読めば全て理解できるような作りになっているので分かりやすく、特徴が違う本であれば勉強できる事も違いますので、競艇の知識を得るには最適です。

上で紹介した攻略本はどれも初心者の方に読んで欲しいものですが、競艇を始めたけど舟券当たらないと伸び悩んでいる人にもオススメの本ばかりです。購入してみて競艇場に持っていって勉強するのも良いかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました